過去の開催内容です。次回にご期待ください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「なぜ人物を描く?」

人物デッサン 作例 女性像
2017年<秋期人物デッサン講習>
日曜開講の人物専門コースです。
あらゆる画題の中で、とくに人物を描くことによって伸ばされる能力があります。
1 「カタチ」や「トーン」に対する厳しい観察力
2 「部分の寄せ集め」ではなく、「全体の関係」を把握する力
3 限られた時間内で制作する瞬発力やプロセスをコントロールする力
4 モデルと同化する意識、スピリットのようなもの
上記の能力が充分に発揮された結果、描かれた対象が「生きている」ように見えるれば成功と言えるでしょう。




生きた対象を捉えようとするプロセスは大いなる挑戦ではありますが、それだけに「何かをとらえた感触」を得た時、その喜びも大きいものです。
ビギナーの方はもちろん、経験者の方にも充分手応えを感じていただける内容となっております。

★鉛筆・ハイライト用パステルは貸出しいたします。 画用紙は支給いたします。


開講日は日曜日です。
 期間:201711月5日、12日、26日、12月3日(全4回) (全2回)
 クラス時間:14:00~16:30 
 定員:9名(最小催行人数5名)
 受講料: 14,000円 7,000円(税込み、画用紙支給)

最小人数(5名)に満たない場合は、開講を延期または中止する場合がございます。


★お問い合わせ・申込 045-253-7358 または こちら(Eメール)をクリック★



 
日曜臨時クラスページ へ戻る




I
Home I あとれすの考え方 I あとれすの特色 I クラスの案内 I 入会の案内・費用 I 主催者紹介 I アクセス案内 I ギャラリー I リンク・情報集 I サイトマップ I