過去の開催内容です。次回にご期待ください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

シンプル・ライティングで描く人体 

<ヌードデッサン講習 4週間>
「シンプル・ライティング」で人物を描いてみたことがありますか?
ひょっとして、会議室のような環境(多重光源)で描いていませんか?
一般に、対象のフォルムを的確に現すには、「構造の知識」と「光の知識」の両方が必要です。
本講習では、多重光源による混乱を極力なくした環境(シンプル・ライティング)で、おもに「光に関する考察」をします。
考察の内容は純粋に科学的であり、誰にでも理解できるものです。



「面」と「光源」の関係を理解することにより、描く手順が明らかになります。
手順を知りコントロールできるように練習しましょう。そこからデッサンの「ムード」や「統一感」が生まれます。
全4回のうち、「講義&演習」を1回、「モデルを使用した実習」を3回予定しております。

開講日:2017年 4月16日、23日、 5月7日、14日
    (全4回すべて日曜日)
時間: 14:00~16:30
受講料:16,000円(会員・一般同価格 画用紙代・税込)


※本講習は入会金のお支払いは必要ありません。

※筆記用具の貸出しいたします。




★ お問い合わせ・申込 045-253-7358 または こちらをクリック ★



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

人体のフォルムを学ぶ! 



<頭部モデル化講習 週間>
「ルーミスメソッド」をご存知ですか?
彼の著書「やさしい人物画」(日本語版)は1976年から版を重ね、現在まで画家やイラストレータの間でバイブルのように扱われてきました。
今回はその中から、頭部のモデル化(単純な形に還元する)手法を練習します。
構造からアプローチすることで、安定した描写が可能になります。
将来的には「想像で」「あらゆる角度から」頭部が描けるようになることを目指しましょう。
写真・ビデオによる講習と作画練習を行います。(生きたモデルは使用しません)

開講日:2016年 11月20日、27日(日曜日開講、2日間
時間: 14:00~16:30
受講料 : 5,000円(材料代・税込み)



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

人体のフォルムを学ぶ!



「どうも頼りない、説得力に欠ける人体しか描けない」
「何度もクロッキー会に参加しているが、上達している自覚が無い」
こう悩んでいるひとは多いのでは?
そんなあなたには、いきなりアウトラインを描こうとせず「大きな見方から細かい見方へ向かう」段階的な練習が適しています。
まず、生きている人体が表しているもの「ジェスチャー」をとらえるようにします。人体は棒切れ人形のように固く生気のないものでは困ります。



有機的なつながりを学んだなら、次に構造に踏み込んだ観察を行うことで、人体に3次元的な厚みを与えることが出来ます。これが出来るようになると、将来、想像で人体を描くときに役に立ちます。
最後に光の効果を加えてデッサンのクオリティを上げましょう。
全5回のうち、「講義&演習」を2回、「モデルを使用した実習」を3回予定しております。



開講日:2016年 6月5日、12日、19日  7月3日、10日
    (全5回すべて日曜日)
時間: 14:00~16:30
受講料:19,500円(会員・一般同料金 画用紙・税込み)

★本講習は入会金のお支払いは必要ありません。
★画用紙は支給いたします。
★出席できないクラスは個別指導クラスへ振替えて消化していただけます。



 日曜臨時クラスページ へ戻る






I
Home I あとれすの考え方 I あとれすの特色 I クラスの案内 I 入会の案内・費用 I 主催者紹介 I アクセス案内 I ギャラリー I リンク・情報集 I サイトマップ I